FGFで美肌成分を増やす!

若肌を取り戻す手助けをするFGF

EGFは知ってるけど、FGFって違うものなの?
名前が似てるけど、どういうものなのか気になります。

FGFとは

FGF(線維芽細胞増殖因子)は成長因子の一種。
血管新生、創傷治癒、胚発生に関係します。
もともと、私たちの体内に存在するもので、ヘパリン結合性タンパク質です。
専門用語は、私たち一般の人には、よくわからないので
たんぱく質の一種だと思ってください。

FGFの肌作用

真皮は、「コラーゲン」という線維状のタンパク質で
その大部分を占められています。
そして、その間を「ヒアルロン酸」などのゼリー状の基質が
水分を抱えながら満たしています。
これに「エラスチン」という線維状のタンパク質も加わって、
肌に弾力を与えています。
これらの線維や基質を生成する細胞を、
線維芽細胞(せんいがさいぼう)といいます。『線維芽細胞増殖因子』は、人間の体内にあるたんぱく質の一種で、
線維芽細胞そのものを増殖させます。
コラーゲンやエラスチンを作り出す元である線維芽細胞自体を
増殖させるので、健康な肌に必要なこれらを
総合的に活発化して生成を作り出す繰返し若返りを促進します。

FGFは線維芽細胞をはじめ、さまざまな細胞の増殖活性、分化誘導に作用する
多機能性細胞間シグナル因子なんです。

肌表面の受容体がFGFを受け取って細胞の成長や増殖を促すように
命令が出されるのです。
要するに、司令官のような役割をしています。

健康な肌と健康な身体は一心同体だと私は思います。
身体に必要な栄養素を十分に摂り
お肌に必要な栄養素が運ばれて、コラーゲンなど美肌に必要な成分が生まれる。
ただ、お肌は、常に、外にさらされているので、外的影響も受けやすく
そのことで、肌トラブルを起こしている場合もあります。
FGFは、コラーゲンやエラスチンなどを生み出す線維芽細胞を増やしますが
線維芽細胞だけを増やしても・・・どうでしょう?
肌の中で互いに協力できる環境にすることが大事。

FGFをうまく生かして、美肌ケアが出来ますように!

EGF・FGFからなる2つのエッセンスによる美容液のお試しが出来ます。
ちょっと試してみたい方、気になる方は↓
セルビックの【EGF&FGF】トライアルセット